RHYMEBERRY PROFILE


▼  RHYMEBERRY
ラップ×アイドルのコンセプトをベースに、多幸感で包み込むLIVE,RAP&PEACEな新世代アイドル!
2011年結成。2017年6月、待望の新メンバーMC YUIKAを迎え、3MC1DJの編成で新たなスタートを切る。
RHYMEBERRYとは、韻を表す「ライム(ryhme)」と「小果実(berry)」を合わせた造語。

日本語ラップ最前線の猛者からも認められ、フリースタイルMCバトルでも圧巻のパフォーマンスを魅せるMC MIRI、

ルーズでありつつも唯一無二の独特なフローに定評のあるMC MISAKI、

自身もアイドル大好き!DJのみならず声優などマルチな活動を見せるDJ OMOCHI。

オーディション参加時からその圧倒のリズム感が話題になっていた新メンバー・MC YUIKA。

アイドルだけどアイドルを遥かに超越したDOPEでハイプで巧みで可愛いラップ!
全てのオーディエンスを魅了し笑顔で包み込むその名はRHYMEBERRY!!!!




▼  MC MIRI
中学からアイドル活動を始め、メンバー随一のラップスキルが特徴。
2016年にはソロアルバム「“hiphop”ト名乗ッテモイイデスカ」をリリース、韻踏合組合のerone、晋平太、ハハノシキュウなど日本語ラップ・MC BATTLE新世代を代表する大物たちも参加。
戦極MC BATTLEに参加しアイドルファン以外にも注目を集め、フィメールラッパーのみで開催されたシンデレラMCバトルでは準優勝。シーンの最前線でも認められる。

プライベートでは幼少時からのFC東京ファン。サポーター・応援団にも認知され、RHYMEBERRYの楽曲がチャント(応援コール)として定着している。





▼  MC MISAKI
中学卒業後にRHYMEBERRYに加入し、秋田から上京し一人暮らしを始める。
見た目アイドルで自称ラップは苦手だけどキャパシティー無限大なオンリーワンのフローの持ち主。
無遅刻時間厳守のポリシーを持っていてもライブ中だとリズムを外しちゃうところが愛され系。

幼少期にやっていた剣道のおかげか意外と根性のある一面も。





▼  MC YUIKA
待望の新メンバーはラップ大好きで努力家な女の子!
ずっと憧れていたRHYMEBERRY加入を果たす。
80年代90年代含めたラップとR&Bが大好きでちょっとオタクレベル。そこから培われたリズム感は資質を感じさせる。

幼少期からゴルフを習っていて都大会優勝、さらには全国2位の獲得経験もあるという意外な一面も。
趣味はキャップとスニーカー集め。
新生RHYMEBERRYを輝かせる逸材!





▼  DJ OMOCHI
自称「iPadを持ち歩いてDJする最後のアイドル」。
デコったピンク色のiPadが特徴でライブでも欠かせない存在。
特徴的すぎる声は声優業界でも注目されている。
派手な髪・運動神経が悪い・動きがコミカル・超人見知りという盛り込みすぎな個性の上、さらにボクっ娘!
好きな言葉は「日高屋」。